積立NISA(ニーサ)7ヶ月目の運用報告

こんにちは、たけのこ(@takenoko_blog)です。

 

僕は2018年1月から積立NISAをはじめました。

積立NISAを始めるまでは、

「毎月買うだけでお金が増えるわけないでしょ…。」

と疑っていました。

だってそうですよね、買うだけでお金が増えるならみんな買ってるはずだと。

それに加えて、周囲では積立NISAをやってる人がほとんどいませんでしたから。

▼「積立NISAを始めたきっかけ」はこちら▼

【積立投資】はじめての人のための3000円投資生活

 

それが今のところ利益が5%を超えており、はじめて良かったと思える成績を残してくれています。

運用報告

7ヶ月と中途半端な期間ですが、初めての報告をしたいと思います。

積立NISAを始めて7ヶ月目、成績はどうなっているかというと

  • 投資金額:140,000円
  • 評価額:148,025円
  • 利益:8,025

なんかすごいですよね。

利率5%と信じられない増え方をしていて、こんな増えてしまっていいの?と逆に心配になったときもありました。

が、

増えてくれるに越したことはないですね!

僕としては「銀行預金より利率がよければいいかな」くらいの気持ちでやっていますので、

利益が減っても動じることなく買い続けていく予定です。

購入している投資信託

僕はネット証券を使って、2つの投資信託を購入しています。

  • 楽天・全米インデックス・ファンド
  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド

正直、何を買えばいいか分からなかったので、

米国株投資で有名なブロガー・たぱぞうさん(@tapazou29)のサイトを参考にしました。

参考 楽天・全米株式インデックス・ファンドの解説たぱぞうの米国株投資

 

たぱぞうさんは「楽天・全米株式インデックス・ファンドは最適解の1つ」とおっしゃっています。

実際、利益8,000円のうち、5,000円が当ファンドから出ています。

チキンな僕は、1つに集中して失敗するのが怖い気持ちがありました。

そのため分散させるために、2つの投資信託を購入しています。

まとめ

投資信託を買い始めて7ヶ月、今のところ出来過ぎの成績を残してくれています。

▼購入している投資信託はこちら▼

  • 楽天・全米インデックス・ファンド
  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド

関連記事

積立NISA(ニーサ)8ヶ月目の運用報告 【積立投資】はじめての人のための3000円投資生活

口座開設はこちら

  • SBI証券:口座開設数が最も多いネット証券です。
  • マネックス証券:外国株の取り扱いが豊富なネット証券です。