7/15日から始まるAmazonプライムデーの準備はおすみですか? ギフト券チャージで最大3%ポイント還元!

自炊で節約する|食材を計画的に使えばOK

自炊をしてるんだけど、意外と食費がかかっているんだよなぁ。

 

こんな風に感じている方いませんか?

 

僕は学生時代から自炊をしてきました。

しかし、振り返ってみると思ったほど節約できていませんでした。

夜だけ自炊をしていたのですが、夜の食費だけで1.5万円を超えることもよくありました。

1食500円だったら、買ったほうが安くすむ…。

 

今になってようやくわかったのですが、何となく自炊をするだけではあまり節約できないんですね。

じゃあどうするのかというと、

食材を計画的に使わないと節約につながりません

この記事では、自炊をして節約するためのポイントを3点紹介します!

自炊で節約するコツ1:冷蔵庫の残りを把握する

冷蔵庫にある残りの食材を把握することがキホンになります。

 

理由は、食材をムダにしないためですね。

「食材をムダにしないなんて当然じゃん…。」と思うかもしれません。

しかし、「まだ冷蔵庫に残ってたのに買っちゃったよ」という経験をしている人は多いはず。

冷凍できる食材ならいいですが、野菜などの生物だとどうしようもないですよね。

 

僕がよくダメにしてしまっていた食材は、人参・玉ねぎ・じゃがいもなどです。

「使い勝手がいいから買っておいていいだろう」と思って買ってしまうのですが、

いくら使い勝手がよくても使える量には限度がありますよね。

カレーとシチューを毎日のように食べて、食材を使い切ったこともありますが、それも限度がありました。

「自炊してるから、これくらいのムダはいいだろう」と思っていたのかもしれません。

しかし、そのムダを省けないと節約にはつながりません。

自炊で節約するコツ2:1週間分のレシピを考える

冷蔵庫の残りを把握するのは、もう一つ理由がります。

それは、レシピを考える際に必要だからです。

冷凍できない食材の場合、すぐに使用しなければなりません。

次の週のレシピを考える際には、残りの食材を使いきれるようなレシピを考える必要があります。

 

というわけで、残っている食材を使ったレシピを考えましょう。

このときのポイントはレシピを1週間分考えてしまうことです。

1週間分まとめて考えることで、自炊する計画を立てることになります。

自炊の計画を立てることができれば、食材の計画も立てることができます。

「この日には、この食材を使って、この料理を作る」

この計画を立てれば、ムダを少なくすることができます。

 

あと、毎日何を作ろうかと悩んでいたら、自炊するのが面倒になりますよね。

疲れて帰ってきて「今日はなに作ろうかな?」と考えるのはなかなかしんどいことです。

ここで、

「適当に作ればいいや」

となると、それはそれでムダになる食材が出てきてしまいます。

なので、僕は数日分まとめて作ることが多いです。

こうしておくと、

「今日は料理してあるから、少し残業してもいいか」

「今日は自炊しないといけないから、仕事は明日やろう」

と仕事も計画的にこなすことができます。

自炊で節約するコツ3:レシピに必要な食材をまとめて買う

「冷蔵庫の中身を把握して」「レシピを考えたら」あとは食材を買うだけですね。

ここでポイントになるのは、食材はまとめて買うということです。

理由は2つあります。

  • スーパーには曜日ごとに特売日があることが多い
  • お店に行く回数を減らす

同じお店でも、曜日によって値段が全然違うことがあります。

同じ100グラムの豚コマなのに、土曜日に行くと78円、それ以外だと118円なんてこともざらにあります。

たかが数十円かもしれませんが、このようなお金の感覚が大切です。

1回の買い物では数十円ですが、積み重なれば大きな金額になります。

 

もう一つはお店に行く回数を減らすためです。

お店に行くと、ついつい予定外の物まで買ってしまうことがよくありますよね。

「お肉だけ買う予定だったけど、スーパーカップが78円!?」みたいな誘惑があります。

僕だったら確実に誘惑に負けてしまいます。

「今日も頑張ったしこのくらいいいよね」となるのが目に見えてる人は要注意です。

お店に買い物に行くたびに、追加で何かを買ってしまう可能性が高いです。

こういった誘惑が目に入らないように、お店に行く回数を減らした方がいいです。

 

「誘惑なんかに負けません!」という方は別です。

さらに「曜日ごとに安い食材が違う」ことまで把握しているなら、1度に買う必要はないですね。

まとめ

食材を計画的に使って節約生活を送りましょう!

  • 冷蔵庫の残りを把握する
  • 1週間ごとのレシピを考える
  • レシピに必要な食材をまとめて買う

「サラリーマンの節約方法まとめ」記事はこちら▼

サラリーマンの節約方法4選【貯金を増やせない方向け】

ふるさと納税を使って、材料を節約しながらおいしい海鮮丼を食べた記事はこちら▼

ふるさと納税でちょっと贅沢な食事をしよう【いくらホタテ丼】