【スプラトゥーン2】ガチマッチで勝てない人へ|上手い人の動画を見て真似をする

ガチマッチ全然勝てないんだよね…。勝てないとやる気もなくなっちゃう。

ナワバリバトルでヌリヌリしてるのがいいのかなぁ。

 

ガチマッチでなかなか勝てず、ナワバリバトルに戻る。

この経験はみんなしてると思います。

 

僕もガチマッチを始めたときには、全く勝てませんでした。

何だか自分だけレベルが低く、周りが上手い人だらけに感じますよね。

それが、あることを意識し始めてから、ランクを全てAにすることができました。

 

A帯になるための考え方をまとめた記事はこちら▼

【スプラトゥーン2】ガチマッチでAランク帯になるための考え方

ガチマッチで勝てない人が意識すること【基本】

塗ることはキホン中のキホン

ガチマッチでもエリアを塗ることは重要です

理由は次の2つ。

  • エリアを塗るとスペシャルがたまりやすい
  • エリアを塗っておくと有利になる

エリアを塗るとスペシャルがたまるのは皆さんも知っている通り。スペシャルを使うと一気に状況を変えることも可能なので、できるだけ多く使えるのがいいですよね。

2つ目のエリアを塗っておくと有利になる理由は、次の2つです。

  • 自分たちは逃げやすくなる
  • 相手は動きにくくなる

言われてみると、その通りだと思うはずです。

しかし、ガチマッチになると、相手を倒したいという気持ちが前に出すぎてしまい、周りを塗ることを忘れてしまいがちです。少しだけ意識して、周りを塗るようにしてみましょう。

ルールで勝つためにどうするかを考える

ガチマッチはいざとなったら相手を倒す力も必要ですが、

それ以上にルールに勝つため動きが大切です

難しいのは、各ルールごとに勝つための動きが違うことですね。敵を倒しながらルールのことまで意識するのは大変かもしれませんが、ガチマッチで勝つためには必要なことになります。

次からは、Y各ルールで参考になる動画を紹介します!

ガチマッチで勝てない人が見るべき動画【ルール別】

ガチエリア

ガチエリアで参考にするのは、ななとGamesで有名なななとさんの動画。

ななとGamesへ

キルだけが勝つために必要なことではない

タイトルがいいですね、「上手すぎる動画は参考にならない

そうなんです、YouTubeにはたくさんの動画がありますが、

めちゃくちゃ上手い人の動画の場合、見ても真似できないんですよね。

20キルとか真似したくても真似できません。

ひたすらエリアを塗る

この動画のいいところは、「相手を倒しに行かなくてもガチエリアは勝つことができる」ことを教えてくれる点です。

使用している武器は、もみじシューター

動画を見ていただくとわかりますが、相手を全然倒しに行っていません。

では何をやっているかというと、

  • エリアを塗る
  • 倒されないように逃げる
  • 遠くからロボットボムを投げる
  • スペシャルがたまったらアメフラシを投げる

「できるだけ生き残って周りをサポートする」この動きを徹底することで、ガチエリアで勝っています。

エリアを塗りに行くのが怖い場合は、遠くからロボットボムを投げ続けるでもいいと思います。

そのうちスペシャルがたまるので、アメフラシを投げてエリアを取りましょう!

ガチホコ

ガチホコで参考にするのは、ローラー使いで有名なはんじょうさんの動画。

はんじょうのYoutubeちゃんねる!へ

ホコを割ってどんどん前に進める

この動画の戦法はとてもシンプルです。

使用する武器は、ボールドマーカー

ボールドマーカーはホコを割りやすいので、とにかくホコを割ります

そして、カーリングボムで道を作ってどんどん進めて行く

この戦法をひたすら繰り返すことで、どんどんホコを進めていきましょう!

ホコの運び方をマネする

また、その他2つポイントがあります。

  • ホコを運ぶ道をマネする
  • ピンチのときはホコ落とす

1つ目は、ホコを運ぶ道をマネするです。

上手な人たちの動画を見ていると、だいたいホコを運ぶ道が同じになっているはず。

進めやすい道かつ逆転されにくい道をえらんでいると思います。

なかなか勝てないという人はとりあえずマネしてみましょう!

2つ目は、ピンチになったらホコを持って落ちるです。

ホコを持って落ちると、ホコが中央に戻ります。

自分から落ちるのはもったいないと感じるでしょうが、ピンチのときには落ちてしまった方が安全なことがあります。

そのときの状況をよくみて、落ちた方がいいときには落ちてしまいましょう。

ガチアサリ

ガチアサリで参考にするのは、GGBoyzのえとなさんの動画。

えとなchへ

カサとバブルを使ってアサリを入れる

スプラトゥーンのトッププレイヤーの動画。

「キルが少なくてもガチマッチで勝つ」ための見本のような動きをしています。

使用している武器はキャンピングシェルター

カサを使ってできるだけ倒されないように動きます。

スペシャルのバブルランチャーがたまったら、バブルランチャーとカサを使って、アサリを入れに行きます。

ガチアサリを持つと相手から狙われてしまいますが、

バブルランチャーとカサに隠れることで、アサリを持ったままでも安全に運ぶことができる戦法です。

少しでもアサリを集める

ななとさんも同様の戦法の動画を上げています。

 

ガチアサリはアサリを入れないと勝てないですよね。

ただ、ガチアサリを作ってしまうと敵から狙われるから、アサリを集めたくない。

この気持ちはすごいよく分かります、敵がイッキにおそってきますからね。

それがイヤな人でも、ガチアサリを作らないようにアサリを集めましょう。

理由は2つあります。

1つ目は、相手にアサリを入れさせないためです。

アサリがなければ、相手はアサリを入れることができませんよね。

2つ目は、アサリを持っていれば、仲間がバリアを壊したときにアサリを入れられます。

アサリを入れることで、バリアが壊れている時間を延長することができますから、1つでもアサリを入れることが勝つためには重要になります。

また、9個集めておいて、相手のバリアの近くで”カモン”をしてガチアサリを作るのもいいと思います!

ガチヤグラ

ヤグラで1位を取ったことのあるくぅさんの動画。

くぅちゃんねる

できるだけヤグラに乗る

すごいですよね、圧倒的。

ただ、見てほしいのはキル数ではなく、立ち回り。

くぅさんの動きはとても参考になります。

圧倒的にキルを取っているくぅさんですが、ヤグラで勝つための基本をしっかりとしています。

  • 塗りをしっかりしている
  • 乗れるときにはヤグラに乗る
  • 進められそうなときはヤグラにスーパージャンプする

キルする能力だけでなく、このように勝つための動きをしているから勝てています。

以前、放送でこのように言っていました。

他の人より自分の方がキルを取れるからキルする役割に回っている。

つまり、自分よりもキルを取れる仲間が入れば、ルールに勝つための動きをするということですね。

ガチマッチをしていると、ついついルールをムシして相手を倒しに行きたくなりますよね。

そうなっている人は、自分が人よりもキルを取れているのか確認しましょう。

人と同じか、それよりも倒せていないようなら、ルールに勝つために動くことが必要です。

ハイパープレッサーがあると勝ちやすい

もうひとつは、またまたななとさんの動画。

使用している武器はクラッシュブラスター

メイン武器は射撃速度が早く、爆風がついているため、ヤグラに乗っている相手に攻撃を当てやすいのが特徴。

弾を当てるのが苦手な人でも、ヤグラの上の相手を倒しやすい武器です。

スペシャルのハイパープレッサーは、ヤグラに乗っている相手を倒すのに最適。

特に、延長戦のときにハイパープレッサーが残っていると、勝ちを決定しやすくなります。

まとめ

上手な人たちは、ルールで勝つための動きをしっかりとしていることがわかったと思います。

上手い人の動画を見ることは、非常に勉強になります。

本記事で紹介したように、

「どの武器を使って、どのような動きをしたら勝てるか」を考えながら動画を見ましょう。

そのうち、ガチマッチで勝てるようになるはずです!