7/15日から始まるAmazonプライムデーの準備はおすみですか? ギフト券チャージで最大3%ポイント還元!

ブログ初心者はTwitterを使ってPVを増やす【PV増えない人向け】

今日のPVも1桁だったか…

なかなか自分のブログ読んでもらえないんだよね…。

 

こんな風に悩んでいるブロガーさんもいると思います。

 

僕がWordPressを使ってブログを始めたとき、

ブログを初めて3ヶ月間は、全然ブログを読んでもらえない

という言葉を読みました。

 

現在、たけのこブログを開設をしてから4ヶ月。

その言葉を信じて、コツコツと70記事を書きました。

その間のPVのグラフを下にのせます。

(縦軸:PV数、横軸:期間)

たまに10PVを超える日もありますが、基本的にはほとんど1桁PV

「70記事も書いてるのに、ほとんど読まれてないのか…。」

と気持ちが落ち込むこともしばしばありました。

 

しかし、グラフを見ると、矢印の付いている4箇所だけPVが増えていますね

この時に何が起こったかというと、運よくTwitterで拡散してもらえたんです。

具体的には、フォロワーの多い方に、Twitterでリツイートやいいねをしてもらえました。

 

その時には、「PVを増やすためにTwitterを使おう」という下心は全くありませんでした(本当ですよ!)。

ただ、振り返ってみるとうまくいった理由があったように思います。

本記事では、その方法を紹介します。

再現性があるわけではありませんが「どうしてもPVが伸びずに悩んでいる」という方に参考になれば幸いです。

ブログ初心者がPVを増やすために行ったこと

僕が実際に行って効果があったことを2つ紹介します。

  • インフルエンサーの方に拡散してもらう
  • トレンド記事を書いてTwitterでツイートする

インフルエンサーの方に拡散してもらう

インフルエンサーの影響力はすごい

もう一回グラフをのせます。

①と③では、いわゆるインフルエンサーの方にリツイートorいいねをしてもらいPVが増えました

(インフルエンサーとはフォロワー数の多い人のこと)

 

正直、①の時には何が起こっているのか理解できませんでした。

それまで0〜5PVだったのが、いきなり300PVを超えましたから。

このとき初めてインフルエンサーの影響力のすごさを実感しました。

また、フォロワーが数千人とかになると通知も確認しなくなるのかと思っていましたが、

それくらいになっても通知をきちんと確認してくれていることに驚きました。

インフルエンサーの方にもメリットがあるツイートをする

インフルエンサーの方が何でもかんでも拡散してくれるのかというと、そうではないと思っています。

相手に何のメリットもないのに、自分だけ「拡散してください!」なんていうのは失礼ですし。

自分が、知らない人にいきなりそう言われたら「えっ?」ってなりますよね。

 

なので、拡散してもらいやすくするポイントとしては

  • 相手の方にもメリットがあるツイートをする
  • ツイートの中に@で相手の方の名前を入れる
  • 拡散目的でツイートしない

あくまでも、「この方の記事は本当に役に立ちました!」ということを伝えることを心がけるといいと思います。

例えば、その方の記事をしっかり読んだ上で、「自分にどれだけ役に立ったか」をツイートすれば相手の方も嬉しいですよね。

 

それでは、自分の実例を上げていきます。

【実例1】CatNoseさん(@catnose99):SANGO導入時

たけのこブログのテーマは、SANGOを使用しています。

SANGOに変えたときに、SANGOの作者であるCatNoseさんの名前を含めて以下のツイートをしました。

本心をそのまま書いたところ、CatNoseさん本人がリツイート&いいねをしてくださいました。

CatNoseさんのフォロワー数は約3,500人。

そのあとのインプレッションは下のようになりました。

普段のツイートインプレッションは20〜30くらいですので、100倍以上の拡散効果があったことになります。

【実例2】たぱぞうさん(@tapazou29):投資信託の運用報告時

僕は積立NISAでたぱぞうさんのすすめる投資信託を購入してます。

そして、その運用報告をツイートしました。

「実際にどの記事を参考にして」「現在どれくらいの利益が出ているのか」を書いたところ、たぱぞうさんがいいねをしてくださいました。

たぱぞうさんのフォロワー数は約8,000人。

そのあとのインプレッションは以下になりました。

リツイートほどではないですが、それでも普段の20倍もの拡散効果がありました。

本当にインフルエンサーの方の影響力はハンパないですね。

 

ただ、二つのツイートが本心・事実を書いたものだからこそ、拡散してもらえたのだと思っています。

 

▼たぱぞうさんに「いいね」してもらった記事はこちら▼

積立NISA(ニーサ)7ヶ月目の運用報告

トレンド記事を書いてTwitterでツイートする

②と④では、Amazonプライムデーテレビ放送のイベントに便乗しました。

このときには、PVを伸ばすために意識したことがうまくハマり、運よく拡散してもらえました。

ハッシュタグを忘れずにつける

何かイベントの記事をツイートするときには、ハッシュタグを忘れずにつけましょう

ハッシュタグをつけることで、フォロワー以外の方も見てくれる可能性が高まります。

 

正直「ハッシュタグつけてもそんなに効果ないんじゃない?」と思っていましたが、想像以上に効果があることがわかりました。

特にAmazonプライムデーのときには、Twitterのトレンドに#Amazonプライムデーがあったことが大きかったです。

ツイートインプレッションが普段の10倍くらいに増えました。つまり、普段の10倍人の目に触れていることになりました。

 

人の目に触れる機会が多くなると、拡散してもらえる機会も増えます。

テレビ放送の時には、

  • フォロワー数が多い方にリツイートしてもらう
  • さらに他の人にもリツイートしてもらう

の繰り返しでものすごい拡散されました。

このときのツイートインプレッションがこちら。

合計8回もリツイートしてもらっています。

リツイートしてくれた方に500〜600人ほどのフォロワーがいたこともあり、これほどのツイートになりました。

フォロワー外の方の協力がなければ、絶対に達成できないようなツイートインプレッションになりました。

しつこいくらいにツイートをする

何回も同じ内容のツイートをすることに対して、

「フォロワーさんをイライラさせないかな?」

などと思ったりもしました。

 

しかし、自分が推したいと思うことがあれば、何回もツイートすることもありだと思います。

ただ、「全く同じ内容だとちょっとなぁ」と思う方は、少しずつ言葉を変えてツイートしましょう。

 

ちなみにAmazonプライムデーのとき、僕は1日6回ツイートを繰り返しました。

そのときの結果を書いたツイートがこちら。

この時は、遠慮しようという気持ちが強かったです。

なので、朝・昼・夕方・夜と時間をあけてツイートしました。内容もそれぞれ変えましたね。

SNSを使ってブログのPVを増やすのはどうなの?

SNSを使うことに対するギモン

「TwitterなどのSNSを使ってブログのPVを増やすのはどうなんだろう?」

と考えている方もいるかもしれませんね。

 

ブログを始めたときには、僕もそのような考え方でした。

Twitterを使ってPVを増やしても

  • 「PVが一時的に伸びても意味がない」
  • 「自分の実力が付いたわけではない」

と思うのではないかと。

PVの増加はブログのモチベーションになる

しかし、ブログを書くモチベーションには「人に読んでもらいたい」との思いがあるはず。

 

それが、

「せっかく書いているのに誰にも読んでもらえない」

となってはブログを続けるのが難しくなってしまいます。

 

多くのブロガーが言っていますが、ブログは長く続けてなんぼ。

なので、「SNS使うのはどうなんだろうなぁ」と思っていても、 PVを増やすためには使ってもいいのではないかと考えています。

 

それでも引っかかるという方は、Twitterの運用方針を決めてしまいましょう。

Twitterにあまり頼り過ぎない方針にすれば、Twitterも使いやすくなるはずです。

ちなみに、僕は拡散してもらう目的でのツイートはしないと決めています。

まとめ

記事をまとめると以下のようになります!

  • インフルエンサーの方に拡散してもらいたいときは、相手が嬉しいと思うツイートをする
  • トレンド記事を書いたときはハッシュタグをつける
  • トレンド記事を書いたときはしつこいくらいツイートする

 

▼えらそうなこと書きましたが、2018/07は400PVでした▼

【ブログ運営報告】3ヶ月目でPV400、収益2000円